夏といえばスイカ☆

  美味しいスイカが食べたくて食べたくて。。   おばんです。 猛暑により、焦げて溶けて蒸発しそうです。 コンクリートジャングルはこれだから。。。   さて、今回は現在協会で力を取り組んでいる企画の内の1つである 『アートテン家庭菜園キット』 に関してです。 『アートテン家庭菜園キット』 の培地の候補にあがっているのがコレ ↓ (こんな情報出していーのかな。。怒られたらスグ削除しますのでご了承ください。笑) 生産革命 繊維から作られている培地です。 その名も、、、 これが土の代わりになるんですね。(賛否両論あるとは思いますが) 現段階ではまだ研究中だし実験中です。   この培地をつかった栽培で大半の作物が栽培出来ます。   落花生とか (9月末収穫予定) 生産革命落花生   自然薯とか (まだ芋が出来てなかったので花の写真です) 自然薯p   トマトとか (アイコちゃん) とまと   写真には有りませんが、根菜類も栽培可能です。 すごーい!! 露地栽培の問題点を克服し、水耕栽培の利点を併せて、更にプラスαした折衷技術という感じですね。   乞うご期待!!   ♪協会ホームページ下のアイコンから見ることの出来る Facebook と Instagram も宜しくお願いしますね♪      

ミンミン蝉

  梅雨あけましたね。 初の朝一更新です。 毎日セミが元気すぎて。。。 と思ってたら、昨日の通勤中に羽化中のセミくんに遭遇しました。 十数年ぶりにこの瞬間を見ました。 できればもう少し早い段階から見たかったな。 S__14270466   そして、今回からこの日記、もう少し緩く、短めに写真中心に更新していきます。 なぜかと言うと、、、、続かないからです!!! 出来るだけ多く更新しようと思ってはいるんですが、真面目に書いちゃうと時間もかかるし、腰が重いのです。笑     さて、今日は先日静岡で行われた【人間宝さがし】の『三毒講演会』の様子を紹介します。   ①アートテンcafe 〇〇〇バックスや〇〇ールが全部アートテンcafeに変わればいーのになー。 そしたらカフェ行きます。 三毒講演会とその他追加写真_3987   ②アートテン大福 (コーヒー / カフェオレ) みやざき屋さん (勿論アートテン) のケーキや大福。 私はカフェオレ食べました。 写真に撮り忘れたけどアートテンコーヒーや工島さんのアートテンヤーコン茶も出てました。 三毒講演会とその他追加写真_8083   ③オンリーワン波形の展示 各々の為の、世界に1つしかないアートテン波形の展示もありました。 めちゃめちゃ綺麗。本当に凄い。全部違う波形でそれぞれの個性が出ているため、波形の形や色も様々です。 因みに、私のは1番奥左から2番目の緑のです。私の相方のは手前から2列目左から2番目です。 ゆかちゃん、Brava!! 三毒講演会とその他追加写真_3693   ④『母毒』講演中の高橋呑舟先生 母毒、怖いな怖いなー。。。。 本当に貴重な内容でした!! 三毒講演会とその他追加写真_3314   ⑥講演終了 右から『医毒』の内海聡先生、『食毒』のオオニシ恭子先生、『母毒』の高橋呑舟先生。 なんて豪華なメンバー!! 三毒講演会とその他追加写真_3081    三毒講演会とその他追加写真_5746     高橋呑舟先生と内海聡先生のジョイント講演会、10月には東京、11月には大阪で開催決定しています。 詳しくは協会ホームページでご確認下さい。   結局これくらいの長さになっちゃう。日記ってムズカシイ!!    

相対の幸福論で溢れかえっている世の中

  台風の威力が凄いですね、特に風が。。。 沖縄、九州、中四国、近畿の農家の皆様、大丈夫ですか?? 皆様の身体は勿論、ハウスや農産物が無事である事を祈っております。     さて、タイトルと今回の内容は全く関係有りません。ここ数ヶ月で感じてる事をタイトルにしてみました。 タイトルを決めるのも難しいんです。 (個人のブログでは無いので) しばらくこの方法でタイトルを付けようと思います。     今日はお知らせ2つと最近の協会の動き1つご紹介します。   先ずは前回の日記でもお知らせしましたが、Facebook で 『アートテン・テクノロジー倶楽部』 のグループと Instagram で ATTA0808 のアカウントを作りました。 この2つでもコツコツ更新しますので是非見て下さい。 Facebook のグループに関して、当初は 『非公開』 設定にしてましたが、訳あって 『公開』 設定にしました。 つまり、一般の Facebook ユーザーさんもグループ内の投稿を見ることが出来るし、グループへの参加も出来ます。 グループへの参加は管理者による認証制になりますが、基本的にはじゃんじゃん認証していくつもりです。   ホームページの一番下のアイコンから Facebook や Instagram へ飛べますので勇気を出してクリックお試しあれ。     そして、ホームページのトップ画面にも載せていますが、19日 (日) に静岡で当協会代表理事である高橋 呑舟の講演会 があります。 勿論、私や協会スタッフも当日の早朝出発で参加してきます。 車を運転して。。多分大阪に戻ってくるのは深夜3時くらいかな。。。(考えるの辞めよう) 今回は 『医毒』 『食毒』 『母毒』 の3毒講演会ということで、とっても濃い内容で貴重な機会になりそうです。 『医毒』 は内海先生、 『食毒』 はオオニシ先生、そして 『母毒』 は高橋先生となってます。 スゴク楽しみです!   今回の講演会へ参加出来なかった方、ご安心下さい!! まだ正式に発表しておりませんが、10月には東京、11月には大阪で高橋先生と内海先生のジョイント講演会が既に 決まっております。 パンパカパーン!!なんと大阪です!!やりました!!嬉しいです!!関西の方、お待たせしました!! 井上理事、本当にありがとうございます。 10月、11月の講演会の詳細は、近日ホームページなどでお知らせしますので今しばらくお待ち下さい。     最後に、現在取り組んでいる農業資材について怒られない程度に少しご紹介します。   好気性菌スーパー発酵土壌改良肥料!! (勝手に私が付けた名前です) 微生物が約1000種類 !! (控えめに言ってます) 畑の土壌が一気に改良!! 後藤菌2 現在、アートテン技術普及協会認定資材としての商品化を準備中です。 数日前に現地視察に行って来たところです。 写真を見る限り、この業界に精通している人であれば原材料が何か分かると思いますが。。笑 重要なのは微生物くん達で、このノウハウばかりは見ただけでは真似出来ません。 お楽しみに!!     最後に、沖縄県石垣島から届いたアートテンスナックパイン!! 香りも抜群で、芯までおいしく食べれるのです。 楽しみ☆   パイナップル 皆様、良い連休をお過ごしくださいね。    

お知らせ

  初めての2日連続の更新です!! と言っても今回はお知らせのみです。   このスタッフ日記に加えて、Facebookでアートテン・テクノロジー倶楽部のグループが非公開で出来上がりました。 非公開というのは、グループの存在は一般の方も確認できますが、グループの投稿記事は会員さん及び関係者のみ が閲覧する事が出来ると言う設定です。グループへの参加の承認は管理者が行います。 皆様、是非ともご参加いただき、どんどん情報交換をしていただければと思います。 どんどん承認させて頂きます。笑 どうぞ宜しく願い致します☆   更に、馴染みの無い方の方が多いとは思いますが、InstagramというSNSサイトでも協会のアカウントを作りました。 アカウント名はATTA0808です。 こちらは誰でも見れるようにしております。 このInstagramのアカウントを作った理由は、このスタッフ日記よりもうんとお手軽に更新できちゃうからです。 主に写真とひと言で更新していく媒体なので、携帯電話があればいつでもどこでも、早ければ10秒で更新出来ます。 と言うことで、これからは様々な旬感を瞬間的に紹介していこうと思ってます。   FacebookもInstagramも数日後には協会HPの各ページ一番下のアイコンからリンク出来る様になります。   勿論、このスタッフ日記はしっかりと文章にして皆様に伝えたい時などにじっくり更新していきますので引き続き 宜しくお願い致します!     今日は7月7日の七夕ですね。 英語ではミルキーウェイと言われる天の川は綺麗に見えるんでしょうか~。 彦星くんと織姫ちゃんは会えるんでしょうか~。   アートくんテンちゃん   ☆☆☆

☆タネ☆

  お久しぶりでございます。 更新にカナリ期間があいてしまいましたー。 最近は出張が多くなかなか更新出来なかったのですm(__)m 言い訳です。。。   なんと、あっという間にもう7月ですね。 6月は毎年すこぶる長く感じるんですが、今年は本当にあっという間に6月が終わってしまいました。 ついに真夏がやってきますね。 この前、もう蝉が鳴いてました。。。   さて、今回は半月間の出来事を少しご紹介しようと思います。   アートテン事業で取り組んでいる内容の一つでもある『タネ』事情に関する現場視察に行ってきました。 個人的にもスゴク興味深々なので。。。   先ず、お伺いしたのは三重県松坂市のIさん宅です。 Iさんは10年以上、無肥料無農薬の自然栽培 (不耕起) をされています。 更に、種は基本的には固定種 / 在来種で多くの品目の農産物の『タネ』を自家採取されています。 どんな作物でも種があるものはとりあえず蒔いてみて、発芽~成長を見守るのが趣味との事。。。 なんともステキなお方!!   麦7414 池添さんこんにゃく_8450 池添さんコンニャク_2116 <写真左から> ・麦 ・大根 ・こんにゃく   食用ゆり 手で掘れるフカフカ土壌 天然超微粒土壌 <写真左から> ・食用ゆり ・手で掘れる土壌 ・天然超微粒土壌   一番ビックリしたのは素手で掘れる、超微粒な土壌です。自然界 (微生物くん達) が作り上げた賜物です。     数日後には千葉県君津市のMさん宅です。 Mさんをご存知の方もいらっしゃると思いますが、『医農野菜の会』の生産者様です。 3年前に脱サラして就農されたバリバリの若手農家様です。 ここまで言うとMさんの正体がバレますね。。。ごめんなさい。 本当に凄いなぁと思うし、協会に出来ることはしっかりとサポートさせていただこうと改めて思いました。 Mさんの栽培した農産物で奥様がおいしい料理を作る。。。最幸のカタチですね。   村上さんの人参土 春菊の花2 春菊の種 <写真左から> ・人参 ・春菊の花 ・春菊の種   村上さんと人参 人参の花と八 大根の種 <写真左から> ・人参とMさん ・人参の花に畑の住人 ・大根の種     『タネ』について勉強するとスゴク面白いし、色々と考えさせられます。 単純に食べ物に関する事ですし、最終的に自分の身体、自分の子供やその次の世代にまで影響してくるお話です。 その他、様々な問題が絡んできますが、ここでは触れずにおこうと思います。   F1種子はダメとか固定種 / 在来種が良いとか、書籍やインターネット上や流行のSNS内では『タネ』に関する様々な 情報がありますが、メディアの情報を鵜呑みにせず、良い情報も悪い情報も先ずは自分で勉強し、知識として得る 事が重要ではないかと思います。   F1種子にも固定種 / 在来種にもメリット、デメリットがあります。 アートテン事業では、上記の問題を解決して各メリットを融合できればと考えております。。   『タネ』に興味のある方は是非とも色々調べてみてくださいね。 私もまだまだ勉強中でございます。   それでは!!