HOKKAIDO

  蒸し暑くなってきましたね。。 数日間更新出来ませんでした! 毎日更新されてる人、凄いですね。。。 ネタはあるにしても、1記事書くのもなかなか大変なんですよ、意外と。笑     さて、12日~15日まで北海道出張に行っておりました。   今回の目的としては、、、 ①北海道アートテン農家様の現状把握 ②出口開発 (流通) の調査 ③関係者へのアートテン普及活動の協力依頼     紹介出来る範囲で写真をざっとご紹介   北海道Art-Ten_312 ①やはり北海道の農地は規模がデカイ! そして区画整理バッチリです。   北海道Art-Ten_4063 ②旭川のアートテン農家様 (Tさん) のタマネギ畑。   北海道Art-Ten_6183 ③野菜が出来る過程、生産者には当たり前ですが、消費者には知らない人が結構多いものです。 ちなみに、きゅうりですよ。笑   北海道Art-Ten_4476 ④ご存知の方も多いと思います。 名前出ちゃってますが、おそらく宇宙一の牛乳☆ ホームページもありますので、知らない人は是非チェックして下さい。   北海道Art-Ten_2129 ⑤牛さん達も非常にリラックスモード。 大きな丸い瞳がすごく可愛いですね~。 宇宙一美味しい牧草を毎日食べてますからね。   北海道Art-Ten_5336 ⑥牛さんが毎日食べてる宇宙一の牧草。 良い発酵の匂いです。   北海道Art-Ten_948 ⑦東京農業大学のオホーツク校です。 全ては語れません。       現場に行くと生産者の熱い想いがバンバン伝わってきます。 これは、現場に行って話をした本人同士しか感じることが出来ません。   協会として会員農家様のためにこれからどう動いていくか。 また、一個人としてどう行動していくかが明確になった非常に収穫の多い出張になりました。       最後に、、、 北海道Art-Ten_4695 私は味噌ラーメンが好きです。そして北海道はサッポロクラシックがどこでも普通に買えます。 サッポロビール好きの私にとっては最幸でした。   それでは皆様、お気を付けてお帰り下さい。 そしてオヤスミナサイ。  

ポニーテールさん

  梅雨の時期ですね。 関西地方はまだ蒸し暑くなく、若干湿度はあるものの、涼しくて快適であります。 明日は関西地方は晴れみたいですよ。 今日の日記内容は短期集中型でございます。   先ずはコレ ↓ ぽにーちゃん   協会の緑化に貢献していただいているポニーテールさんです。 友人が18年間くらい育てたものを、私がこの春の引越しの際に譲り受けたんです。 因みに、この協会のホームページは私の友人2人 (凄腕) が作成しております。(Hさん / Kさん) Hさんとはこの春まで4年6ヶ月一緒に生活してました。 シェアハウスって言うやつですね。 (Hさんと後1人の計3人で住んでました) このポニーテールさんはそのHさんから譲り受けたモノなんです。 そのポニーテールさん、様々な事情により、協会のホームページ同様、本日リニューアルしました!! 土と鉢が変わっただけなんですが。。。 そして、現在協会で研究中の〇〇〇〇水をたっぷりあげました。 ポニーテールさんも快適そうで、早速フサフサになってきた気がしますね~。   因みに、後ろに写っているオレンジ色は、アートテン太陽波形です。 このスタッフ日記の背景にも設定されているヤツですね。(※画像の保存、転写や印刷はご遠慮下さい※) スゴク綺麗です。 ご存知の方も多いと思いますが、太陽エネルギーのアートテン情報が入ったアートテン波形です。 コレ、沢山の方に使用していただいていますが、様々な成果のご報告を会員様から受けています。 気になる方は協会までお問い合わせ下さいね。     次に、   <ご協力依頼とご報告> ●協会のホームページをリニューアルした訳ですが、、、 『協会のホームページ、ウチのWEB上にリンク貼ってあげるよ!!』と言う心優しい方を募集しております。 協会から直接リンク掲載の協力依頼をしようと思っている方も数名決まっております。。。 やはり、出来るだけ多くの人に ”アートテン” と言う言葉を先ずは知っていただき、興味を持っていただく事が重要 だと思っております。 アートテン・テクノロジーを導入するか導入しないかはその後です。 そのためにも、協会のホームページのリンク掲載にご協力いただければ非常に嬉しいです。 ホームページをお持ちの会員様は相互リンクりましょう。(会員専用サイト内)   ●FaceBookでの協会の公式コミュニティを近日公開します。(現在最終調整中でございます) 会員農家様同士や関係者も含め、FaceBook上では既に様々なコミュニティが出来ているのは承知しております。 がしかし、遅れながらも協会もFaceBookに参加します。 詳細はFaceBookでお伝えします。 個人的にFaceBookで私と繋がっている会員農家様もどんどん招待していきますので宜しくお願い致します。 インターネットはするけどFaceBookはしていないという方も沢山いらっしゃると思うので、良い記事や素晴らしい お話などはココでもご紹介出来たらと思います。     最後に、   一昨日、公園で昼寝した時の木漏れ日 ↓ 木漏れ日 緑と青空と光のコラボレーションによりレインボーが出現しました。 セロトニン~   それでは皆様、雨ですのでお気を付けてお帰り下さいまし。  

  こんばんわ、今日は雨ですね。 時と場合によりますが、農業にとっては ”めぐみ” の雨も、コンクリートジャングルの中の生活だと正直 ”めぐみ” に感じません。 自分が住んでる環境と職業って大切だな~と、こんな日にはふと考えます。 人生の目的や目標を持たず、フラ~っと現代社会の流れに身を任せているだけだと、人の行き着く所は、、、どこでしょうか? 四季の移り変わりを五感で十分に感じ、大自然が作り出す全ての物に心から感謝を出来る人になり、そういう環境で家族や仲間と生活していければ幸せだと思います。 満たされる満たされないは、それぞれの状況や環境で常に変化していくものなのだと思います。 それを追求していくと、『ド』が付く程の田舎が、最先端技術が集結し、何でも手に入る大都会を超越した夢の国だと思います。   私の故郷は『ド』級の田舎です。 過疎化がどんどん進み、若者は減る一方で、市を挙げて地域活性化や様々な取り組みをしています。 例えば、素晴らしい大自然が沢山残っていて、古き良き日本の生活が保たれている地域に、ソレらを求めて外からどんどん人が入って来たり、地域活性化の為の施設やテーマパークなどで観光客を集客する。 その結果、コンビニやファーストフード店、最終的にインフラもどんどん整い、大型モールや大型スーパーマーケット、終いには住宅がどんどん建っていく。 気が付いてみると、大自然や古き良き日本の生活は何処へ。。。果たして、コレはどうなんでしょうか?   田舎は田舎だから良いんです。 地域を活性化させる方法や集客手段をちょっと工夫して、この先もずっと良い田舎のまま残していく活動や取り組みをされている方を見ると心が和むし暖かい気持ちになれますね~。。。 何か故郷ブルーに入ってしまいました。実際に現場で動かれている方や読まれて気分を悪くされた方は本当にスイマセン。       本題です。   ホームページをリニューアルして、これから追加したいコンテンツなど沢山あるのですが、間に合わない場合は先にココで発表していきます。今考えている内容を以下に箇条書きにしてみます。   ① アートテン農法を実践してみての体験や感想、もしくはこんな事が起こった等のご報告やお便り ② ご自身の自信の作物や作業風景の写真 ③ 珍しい農産物やあまり知られていない調理法 (これは会員専用サイトでも募集してます)   現状はこれくらいでしょうか?   会員農家様の中には収穫した農産物を是非食べてみて欲しいと協会に送ってくださる方もおられます。本当に感謝しております。 協会では一定の基準を満たした農産物をアートテンブランドとして認定させてもらっていますが、ブランド認定を受けていない農産物でも美味しい物は沢山あります。 その様な農産物をこの場でチラホラ紹介して行こうと思ってます。 その際、個人情報をどこまで載せて良いかは、応募した際に教えてくださいね。 このホームページを見られている会員様は既にご存知だと思いますが、会員専用サイトでは情報を開示していただいている会員様は自由に繋がることが可能です。 ですので、上記の①~③にご応募いただき、ここで紹介させてもらった情報や農産物は会員様同士で直接共有が可能です。 ホームページに関するご意見やご要望もどんどん下さい。 一般の方の為のホームページでもありますが、会員様の為のホームページです!! どうぞ宜しくお願いします。     ここで美味しかった食材を少しご紹介! 協会へ農産物を送っていただいたのに、写真に残せてない農産物も沢山あります。すいません!! 今後は必ず写真に残してご紹介していきます。 きゃべつ

岡山県真庭市産の大根とキャベツ

荒木さんアスパラ1熊本県産のアスパラ

たまごご

岩手県産の有精卵

    写真見てるとお腹空いてきました。どれも非常に美味しかったので思い出しただけで。。。   くぅーーー!!     さて、傘をさしてコンクリートジャングルを通り抜け、満員電車に揺られて帰ります。

アートテン食材が購入出来るお店 『八生屋本店』

  今日も暑そうだ~、、と思って家を出たら意外と涼しくて快適でした! おはようございます。今日は行間1行で書いてみます。   さて、早速ですがアートテン食材が購入出来るお店のご紹介です。 ホームページ上でもメディア・飲食店のコンテンツ内でアートテン作品を食べられる・感じられるお店の紹介をさせ ていただいておりますが、2015年5月2日にオープンされた 『八生屋本店 』  は先にココで紹介させていただきます。 ちなみに、店名の読み方は『やおやほんてん』とよみます。ほんてんは読めますね。。。   お店の名前は、、、 『 みなさんの生活と人生をもっともっと健康に楽しく!! “ 末広がりに生きて頂きたい ”  』という想いを込めて つけられたとの事。 なんとも素敵な名前とその由来。 さすが岩野さん。 岩野さんは一緒にお仕事をさせていただいている方で、八生屋本店の番頭さんです。 私は岩野さんの生写真を持っていませんので、残念ながらココではお顔をご紹介出来ません。 どんな人なのか気になる方は実際にお店に行ってみて下さいね。 温厚でとっても素敵な方ですので、これからもっと交流していきたいと私は思ってます!!     先日、実際お店に行ってきましたので、お店の外観や店内の様子を少しご紹介します。   概観  のぼり  外   良い雰囲気で素敵な店構えです。看板幟と言うんでしょうか?かっこいいですね~。   とまと  乳製品  ほうれんそう   豚肉  S__11149329  内装   新鮮な野菜は勿論、天草宝牧豚、たまご、乳製品、豆腐、加工品など全てアートテン食材です。 素晴らしいですね。全ての食材がイキイキしています。 こんなお店が各地に出来れば、、、想像しただけで健康で元気になれそうです。 必ず実現しますがね!! 実際に野菜を味見をさせていただきましたが、、、やっぱり美味しいです!! 岩野さんのお母様、ありがとうございます!!(笑顔が素敵でとっても優しいお母様です) 近くにお住まいの方が羨ましい限りです。 何とかして関西にもお店を。。。     ちなみに、生産者様が心を込めた一級品でも、それを扱う人の心が良くなければ全部台無しになっちゃうんです。 コレ、とっても重要です。     詳しく説明し始めるときりが無いのでこの辺で。。 皆様、是非とも1度、足を運んでみてくださいね!! 岩野さん、勝手にお店紹介しちゃいました。ごめんなさい!!      

肝心のお店の詳細はコチラです ↓ (クリック)

八生屋本店      

☆ホームページがリニューアルしました☆

  皆様、こんにちわ!   事務局長の伊達でございます。   「え、誰?」 という方はどうぞはじめまして。   「あ、知ってるぞ!」 という方は今後とも宜しくお願い致します。   題名の通り、この度ホームページをリニューアルしました!   それに伴い、このアートテンスタッフ日記のコンテンツが新たに加わりました。   どのような内容の記事をこの日記でお伝えしていこうか悩んでいる所ではありますが、基本的には普及協会が取り   組んでいるプロジェクト、研究開発している資材や商品の近況などをリアルタイムでお伝えしようと思っています。   公表できない内容の記事もたまに書いたりするかもしれませんが、関係者からお叱りを受けたり、自分でやり過ぎた   と思ったらスグに削除してしてしまうので頻繁にチェックしていただければ嬉しいですし、もしかしたら極秘な情報   も瞬間的にゲット出来るかもしれません。   勿論、農業関係の記事だけではなく、様々な情報を発信していこうと思っております。   出来るだけ高頻度で更新していこうとは思いますが、時には更新が滞る事もありますのでお許しを!!   また、記事に対するコメントやご意見などもお待ちしておりますのでお気軽にどうぞ!!   私を含め、協会常駐スタッフ2人と副理事長の計3人でこのスタッフ日記を更新していきます。       話は変わりまして、、、    

早速ですが↓コチラ。

招き猫

(※画像の保存、転写や印刷はご遠慮下さい※)

    これは高橋呑舟先生の作られたアートテン波形です。 (他にも数十種類のアートテン波形があります)   この波形の意味は 『まねき猫~招 (商) 運 千招万来~』 です。   昨年10月、この場所に事務所を構えて以来、様々な業種、そして本当に沢山の方々に協会へお越しいただいており   ます。しかも、何かしろご縁のある方と巡り合ったり、協会に来られた方同士が繋がっていたりと、、、   正にまねき猫様様でございます。   この場所での人との出会いが、非常に良い方向に進んでいっているのを改めて実感しております。   アートテンを通じての人との出会いは、その瞬間瞬間で重要な意味があり、必然性があります。   アートテン・テクノロジー、アートテン農法にご興味のある方、既存の会員様は勿論、この協会のホームページや   ブログをたまたま訪問された方、ご都合がつく時で構いませんので、是非1度協会にお越しいただければと思います。   アートテンのお話も含め、色んなお話をしましょう。そこから面白い事、ワクワクする様な事が生まれるんです。   『ちょっと下の看板を見て名前が気になったので。。。』という全くアートテンの事を知らない方も過去にいらっ   しゃった事もあります。   協会にお越しいただく際には、アポイントが合った方が助かりますが、アポイント無しでも大歓迎です。   タイミングが良ければ、その時期の旬なアートテン農産物をお土産にお渡しできたりもします。   皆様のご来訪、協会一同心よりお待ちしております!!